株の買い方

7月 4th, 2014

では、次は株を買ってみましょう。

株のやり方については、何となくわかるのだけれど、初心者の場合、どんな株を買ったら良いのかわからないものです。

チャートなどを見ても、良くわからないという場合が多いですね。

そんな時は、株主優待が良いところを選ぶとか、好きな企業を選ぶ、というのでも良いのです。

実際に、画面で操作してみて慣れるのが一番です。

証券会社によっては、取引デモ体験ができるところもあるので、これで練習しても良いでしょう。

株が値上がりして儲けたい、という人もいますが、中には株主優待の品物が楽しみで株を買うという人も多いのです。

株が上がったり下がったりを気にせず、ただ株主優待が欲しいというだけで株を始める人もいるのです。

株主優待をもらうには、権利付き最終売買日までに買うようにします。

株の銘柄によってその日はまちまちですが、最終売買日の終了時点で、一定数の株を持っている人に株入試優待品は送られるのです。

例えば吉野家なら、お食事券が、オリエンタルランドならパーク入園券、カゴメならカゴメの製品、などです。

とても魅力的なものがあるので、株主優待をチェックしてから購入を検討しても良いでしょう。

初心者の場合、くわしい株のやり方はわかりません。

何度か実際に取引してみて、それでわかってくるものと考えておきましょう。

株のやり方についての本なども販売されていますが、今はインターネットで検索したらたくさん情報が出てきますよ。

関連情報⇒欲しい株主優待を探す